カメ!

先週の会社帰りの事。
生駒山の麓に位置する我が社は、周りを田畑に囲まれているし、当然会社に来る道も田圃の真ん中を、まるでモーゼの様な気分で走ってくることも出来る。

いつも走るその道は、川の両岸に沿って道路を引いていて、計画道路の常として定規で引いたように真っ直ぐな道であるが、東大阪市の常として、道路の両端がちゃんと別の道路に接続されておらず、完全には開通せずにいるため交通量が比較的少ないという有り難い道路である。

交通量が少なく、田畑の中にあるその道は電灯も殆ど無く、夜の帳が降りれば真っ暗闇に等しく、太陽の50分の1という月の明かりの有り難さを実感できる。

その日も、いつもと同じ様にキャットアイのライトの明るさをしみじみと感じながら、川辺の道路に入った。時間も9時を過ぎる頃だとクルマの交通量が大変少なくなって、非常に都合がいい。と、ふとライトに照らされた前方の道路に大きめの石がわずかに…動いている!

停まって見るとカメ…。結構大きく、全長は20cmほど。しかし、放っておくとクルマに轢かれてしまう。その道路は川沿いではあるが、川の方にはブロックが2重になっていて、カメにはとても乗り越えられそうにもない。

road.jpg
画像はGoogleストリートビューから無断で拝借いたしました(_ _)。

捕まえて田圃の方に逃がそうと思って降りると、思いの外素早く田圃の方に帰って行った。その後、再び自転車に乗って帰ったのだが、竜宮城に連れて行ってくれたりとかはなかった。

その翌々日、少し早く会社を出て、久し振りにまだ明るい内に同じ道路を通ると、カメを見つけた辺りから2,30mほど西に行った辺りに、クルマに轢かれて潰されたカメの死体が一つあった…。あまりに惨かったのでまともに見る事は出来なかったので、その前に見掛けたカメだったのかどうかは分からないが…。
俺がした事は何にもならなかったのかなぁ…。

コメントの投稿

非公開コメント

お察しします

こにゃんちわ(*^_^*)
う~ん。切ない話ですね。
zzさんの思う気持ちで充分ではないかと…(T_T)
私は室内に紛れ込んだ虫は、出来るだけティッシュで捕まえて外に逃がします。
いずれ命を落とすとも、自然の中で絶えてと願います。

違うカメであることを願います。
しかしZZさんの会社って周りが田んぼなんですか。
最寄が近鉄と伺っていたので坂(石切みたいな)を想像してました。

Re: お察しします

ちゃびねえさん、こんにちは~☆
今回、偶然とは言え、なんだか物悲しい事になっちゃいました。
カメなんて、道路で見ることは殆どないんですが…。

>私は室内に紛れ込んだ虫は、出来るだけティッシュで捕まえて外に逃がします。
>いずれ命を落とすとも、自然の中で絶えてと願います。

そうですねぇ。私も出来るだけ外に出します。
でも、蚊だけは殺しちゃいます。身勝手ですねぇ、私σ(^_^;。

Re:

★ほりさん、ありがとうございます。
そうですね、いつか竜宮城に連れて行ってくれるでしょう。

石切の手前ですね。生駒の麓で、会社のトコから傾斜がキツくなっていく感じでしょうか。

毎日石切まで上っていたら坂もほりさんみたく速くなるんでしょうケド。

こんにちは^^
そういえば子供の頃はもっと道路に亀の死骸を見かけたような気がします…

完全な自然の中であれば彼らも轢かれて死ぬことも無いんでしょうけどね><
車って良く考えたら、自然からしたらとんでもない異分子ですよorz

Re:

★ramuさん、こんにちは~☆
膝の具合はどうですか~?私も左膝が痛くなってきました~(T_T)。
まあ、道路なんて、色んな動物の死骸があるもんですけどね。
でも、車って無用に殺生している気がしますねぇ。チャリは他の生き物にも優しい…のかな(^^;)。
ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなブログこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC