大阪 アズ ワースト1!

昨日の毎日新聞のWeb版にこんな記事がありました。
自転車事故:発生率、大阪と香川が最悪
 ◇08〜12年 対策遅れ固定化
一応リンクしていますが、新聞記事はしばらくしたら読めなくなる事が往々にしてあるので、本分もコピペ。
毎日新聞様から苦情が来れば速やかに削除いたします(_ _)。
 自転車乗用中の死傷事故の発生率を毎日新聞が都道府県別に調べたところ、香川県と大阪府が2012年までの5年間、ワースト1、2を占め続けていることが分かった。両府県以外でも、ランキング上位の自治体は固定化する傾向にあり、自転車レーンの整備の遅れなどが一因になっているとみられる。専門家は「行政が実効性のある事故対策をできていないことの表れだ」と指摘している。

 公益財団法人「交通事故総合分析センター」の都道府県別死傷者数データを基に、人口10万人当たりの死傷者数を算出した。数が最も多かったのは、08〜11年が香川、12年が大阪。2位は08〜11年が大阪、12年が香川で、両府県がワースト1、2を続けている。

 12年のデータでは、10万人当たりの死傷者数は全国平均で103.3人。これに対し大阪は178.7人、香川は173.0人で、ともに1.7倍に達した。3位以下は、群馬(157.8人)、埼玉(151.4人)、静岡(146.1人)が続いた。逆に少なかったのは、長崎(19.7人)、島根(24.9人)、秋田(28.1人)の順だった。

 08〜12年の5年間にワースト5に名を連ねたのは香川、大阪を含め8都府県。ランクインした回数は香川、大阪、埼玉が5回、群馬と岡山が3回、愛知が2回で、上位の顔ぶれはほぼ固まっていた。

 ランキング上位の府県ほど、事故率の減少ペースも鈍い。5年間で20.1%減少した香川は全国平均(19.1%)をやや上回ったものの、大阪は12.0%、群馬は7.0%、埼玉は18.2%、静岡は6.9%にとどまった。

 自転車政策に詳しい山中英生・徳島大大学院教授は「歩行者の事故対策に比べ、自転車はマナー違反の議論などにとどまり、実効性のある対策ができていないことが多い。ランキング上位の自治体は自転車の利用も多く、事故原因をしっかり分析し、ユーザーの安全を守る義務がある。自転車の在り方を考えるスタートにすべきだ」と指摘している。【馬場直子】


うーん、大阪が自転車対策をちゃんとしているかというと、全然していないに等しいとは思いますが、別段大阪だけしてない訳じゃないですよね。大阪の肩を持つつもりは全然ないので、ちゃんと対策は施して貰いたいです。

でも、人口10万人の事故率だけなんですよね、これ。じゃあ、その内どれだけの人が自転車に乗っているんでしょうか?
自転車分担率ってっ言葉がある事を昨年知りまして、兵庫県のこちらに説明がありました。まあ、交通手段として自転車を使っている人の割合って感じでしょうか?

国土交通省のこちらに都道府県別の自転車分担率データがありますが、大阪府は19.5%で堂々のトップ!
市町村別でも大阪市の24.6%を初めに守口市の30.4&がトップ、25%以上には、八尾市、大東市、門真市、東大阪市などがあります。

つまり、何が言いたいかと言いますと、人口10万人当たりの自転車が乗っている人が多いんだから、事故率が高く出ても当たり前ちゃうん?って事です(でも3位以下の埼玉・群馬・静岡は決して高くないですが(^^;))。
下位が、沖縄、島根、長崎ですが島根は普通ですが、沖縄・長崎はどちらも5%もないぐらい、自転車分担率では最も低い2県です。自転車に乗っていないんですから事故率も低いですよね、当たり前です。

統計ってのはちゃんと見なアカンと思う記事でした。鵜呑みにするのは色々と問題ありますし、記事の中にも分担率の話を入れて欲しかったですね。


↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

趣味と仕事以外の事。

皆様、お久し振りの登場でございます。…って、前回書いた時と同じ出だしですが~。

二ヶ月前ぐらいに記事を書いてから、エラく忙しくなりまして、ものすごい久し振りに記事書いています。
まあ、書こうと思えば書けなくもなかったとは思うのですが、ついつい遅筆と生来のぐうたらが相まってしまって。

さて、本題です。
学生時代には(といっても四半世紀以上も前だったりしますが)、仕事=学業、趣味=その他の事って感じでした。

朝起きて、時にはテレビを視て(趣味)、学校に行って勉強して、休み時間にしゃべったり遊んだり(趣味)、昼ごはん食べて、また遊んで、勉強して放課後クラブ活動(趣味)。
帰りにクラブ仲間と話したり(趣味)、帰りに本屋やプラモ屋に寄ったり(趣味)、帰って本を読んだり(趣味)宿題したり、ラジオ聴いたり音楽聴いたり。大学に入ってからは趣味にゲームが加わったり、学業に英会話が加わったりしましたが、大体そんなで一日が構成されていました。毎日趣味か勉強かって感じでした。

それが、就職すると大幅に趣味の時間が減りました。朝起きて、朝食食べて、電車乗って(着くまでは寝るorラジオのニュースor音楽)、会社着いて仕事して、昼食食べて休んで仕事して、残業して電車乗って帰って夕食食べて、お風呂入ってネット見て寝る。

そんな感じになりました。

それでも、これまでは休日などのプライベートな時間をかなり「趣味」に充てられていたのですが、今年に入って、母親が入院して父親が手術してと、色々とそんなこんやに時間を割かざるを得なくなりました。

一月二月と、毎週末土日のどちらかは実家に行っていました。家に帰ると、カミさんと子どもがケンカして、そっちも大変でした。

残業もかなり頻度高く、大体、普通で二時間なので7時半ぐらい、遅いと9時半から10時過ぎまでしてました。遠距離通勤なので、11時から0時頃の帰宅となります。もうすぐ50になる身にはかなり堪えましたね。

ようやく母親も退院し、しばらく姉のウチにやっかいになっていたのですが、2月の半ばから家に戻る事が出来ました。しかし、爺さん(=父親)が呆けだしており、介護やら色々と大変そうです。元々母が入院したのも、肺炎が原因らしいのですが、遠因は介護疲れなどもありそうです。

それもあって、これまでは使っていなかった介護保険制度によるのを利用する事になった模様。ディサービスを使って、3月からはヘルパーさんに来て貰う。これで母親も楽になり、姉も安心出来そうです。

今回、京都通いをしていたのは、母親が掃除が出来ずだかしないだかで、汚部屋化した実家を掃除に行っていました、恥ずかしながら。府営だか市営だかの団地の部屋に溢れたゴミをひたすら掃除する日々。親の事ながら情けなく思いながらも、何とか寝て食えるスペースを確保しました。
ゴミ袋に詰めた20袋程度の200kg程のゴミを、姉のクルマを駆って横大路にある京都市南部クリーンセンターに持ち込みました。なかなか出来ない経験でしたが、まあ、何でも初めての物は面白く感じられるものです。2500円ぐらい掛かりましたが、取りあえずは父母の部屋に住める空間が確保出来ました。

それが先週で、今週は2ヶ月ぶりに土日休暇。カミさんと子どもも一息付いた感じなんで、ゆっくり休めました。また、しばらくしたら、京都に通う事になるかも知れませんが。

そんなで、自転車は全然乗っていません。まあ、シーズンオフですからどのみち乗りませんが。
先週の土日には、比較的沢山自転車で走っている人を見掛けたように思います。まだ、最高気温は10度程度とかなり低いのに。先週のウィークディは春のように暖かになったのに、昨日も最低気温は8.5度と高かったのに最高気温は12.5度にしかなっていません。今日も同じ位かなぁ、最低気温はずっと低かったと思います。3月になったから、そろそろ走る用意をしないと。

これからは、趣味と仕事以外の事で時間を割かれる事が増えるのでしょうねぇ。まあ、年食ったという事なんでしょうね、きっと。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなブログこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC