スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超・大河原邦男展-レジェンド・オブ・メカデザイン を見てきました

自転車のネタを離れて幾久しい感じですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
近況としては、GW前にそのための出荷でメチャクチャ忙しく、変に30日を営業日にしやがったために、終電で帰る羽目になってしまったりして、かなり悲惨な目にあっていました。

すごく久し振りに文章を打っている感じです。というのも、机が無くなったりして環境として文章を作りにくくなっていましたが、少しずつ改善というか、戻りつつあります。連休中にそんなエントリでも記事にしたいのですが、なかなか筆が(キーボードが?)進みません。

ここしばらく、子どもの話でしたが、今回は連休の話です。
昨日ですが、会社で招待券を貰ったので『超・大河原邦男展』に行ってきました。場所は兵庫県立美術館。初めて行きましたが、JRだと灘駅、阪神だと岩屋駅(←「兵庫県立美術館前」ってついていますが、ウソです。全然「前」ではありません。駅の横にBBプラザなる建物があって、BBプラザ美術館ってのがありましたが、そちらの方が余程「前」です)。行きしは灘駅から行ったのですが、えらい寒い日でした。神戸と言う事で海風も強く、小雨交じりで気温は10度少しぐらいでは無かったのでしょうか?5月になったとはとても思えないぐらい。そこから3,4分南側、つまり海側に歩くと岩屋駅の前になります(ミュージアムロードという通りです)。岩屋駅側、つまり東側を歩くと国道二号線を跨ぐ大きな歩道橋があるのでそちらから行った方がいいです。歩道橋を過ぎた後もそちら側を直進すれば美術館前にやはり大きな歩道橋があるので、信号を気にする事無く進めます。私達は美術館が見えた西側に渡ってしまい、長い信号を待つ羽目になりました。

美術館の前にはトヨタのオーリスが展示してあります。
Auris.jpg

歩道橋を渡ってこられた方からは何故オーリスなのか分からないと思います。
でも、こんな展示を見に来られる人達は知っているのでしょうか?
Char-Auris.jpg
シャア専用オーリス!!

イタいなぁ、色々。でも面白がって撮っちゃいましたが。
以前にResponseの記事か何かで見たよりシャアザクの色に近いです。明るいピンクっぽい赤。塗装はマット調にしてあるのでよりイタいです。

その横には展示内容を伝えるオブジェが。
正面にボトムズ。というかスコープドッグ。
VOTOMS.jpg

何故スコタコが?普通はこっちでしょう、ガンダム。
GUNDUM.jpg

続いてダグラム。アニメとしては上二つよりマイナーだと思います。
DAGRUM.jpg

最後にチビメカ?私はヤッターマン系は余り知りませんので何のか全然分かりませんがw。
裏面

1Fの当日券カウンターの横の階段の所にあったガンダムの手。
受付

そこの階段から受付というかエントランスまで階段を上ります。エレベーターもあったけど。
で、階段を上った方にはザクが迎えてくれます。
壁画
壁画。でかい。右下の創通・サンライズのコピーライトはご愛敬。

ここから先は美術館内部になるので撮影禁止です、多分。
最も人が沢山いたのは、多分ボトムズの所では無いでしょうか?原寸大スコープドッグは圧巻。前から見たかったのですが、夢が叶いました…ちょっと大袈裟ですが( ̄▽ ̄;)。

1/1スコープドッグは随分と前にどうやって知ったかは覚えていませんが、ものすごく感動した記憶があります。なんでも作るよ。というブログで製作記を書かれていたんですが、その途中、といっても最後の方に知りました。

デカいけど小さい。現行の軍用兵器、例えば戦車と比べてもワンマンタンクであるからその分小さいわな。ボトムズは「Vertical One-man Tank for Offence & Maneuver-S」の略なんで直立しているだけ大きく見えるけど実寸は小さい。上の正式名称はWikipediaのだけど、どこに書いてあったっけ?プラモの取説からってあるけど、どこかで読んだ記憶があるんだよね。デュアルマガジンだったんではなかろうか?

話がそれてしまいましたが、スコープドッグの裏ではボトムズのテレビ版を流していました。他の展示でも流していたんですが、何故か一般的には最も人気が高いであろうガンダムは無かった。色んな事情があるんでしょうねぇ。

一通り見た後、3Fにあったレストランで食事をしました。レストラン ラピエールミュゼ。フレンチで美術館の中にあるのならお高くって手が出なさそうと思ったのですが、ドリンク付きのお昼のランチで1200円はお値打ちでした。私は鶏のフリット、カミさんはサーモンのポワレを頼んだのですが、どちらも美味しかったです。見て美しく食べて美味しい。
また、レストランからの神戸港の眺めも良し。海からの柔らかな日差しの中でとるランチは素晴らしかったです。コーヒーもまた美味し。
来る時に道すがら街並みを見ながら食事場所が無いか探っていたのですが、灘駅からは殆ど食べ物屋が無かったのです。
3Fに行くのにはグルッと円形の階段を回らなければいけません。また、直接3Fから出口に向かうにはバイオハザードのような通路を通ります。美術館の作りって変に凝っているのですが、ここの設計者は安藤忠雄でした。またかよって感じですね。

その後、帰りは阪神電車を使う事にしました。何故阪神かというと、行きにカミさんがICOCAで精算をすると高槻から灘まで780円も掛かりました。私は大阪駅までの定期があるので390円。じゃあ高槻から大阪まで390円かというと250円。直通だと高くなるんですよね、JRは。
灘からだと普通しか停まらないのでどうせ遅いし、阪神で梅田まで行って乗り換えても変わらんじゃねーかというので、珍しく阪神電車で行く事にしました。
「見せて貰おうか、阪神ジェットカーの性能とやらを!!」

と内心思いつつ、来た普通電車に乗り込みました。昭和54年製の車両は岩屋から御影までの五つの駅を7分で走るようです。区間距離短かっ!あっという間に加速して、あっという間に減速を繰り返します。
しかし、いくらジェットカーといえど、梅田まで29もの駅を各停のみで行くには時間が掛かり過ぎます。普通で岩屋から梅田までだと1時間11分と出ました。
御影で直通特急とか言うのに連絡しました。御影連絡の山陽電鉄直通特急が最も早い様で、33分です。
おー、速い速い。帰りは290円+250円=540円で帰れて、カミさんは満足したようでした。

帰りに着受け画面などに使える画像を送るサービスをやっていて、自分宛に送りました。
ガンダム最初期設定:ザク
こんなの。折角なのでカラーのをお伝えします。他にも上で紹介したオブジェの図柄の等色々あって、こんなのでした。5月19日までですが、5日には大河原さんが来場されて、トークショーやサイン会が催されるようです。関心のある方はこの機会に一度行かれても楽しいと思います。
スポンサーサイト
ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなブログこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。