ちょうど一年でした☆

この前の事故ですが、Corratec Shape WAVE+でジテ通を始めてほぼ一年でした。うーん、大変残念です。

事故の後、自分も大変だったし、周りの人達にも心配と迷惑を掛けてしまいました。

そこで、ジテ通を再開するにあたって、如何に自転車生活を行えばいいかを検討しようと思います、といってもそんなに大したことじゃないですが(^^;)。

スピードを抑えて、前傾姿勢を少し立ち気味なポジションになるように。
まず考えたのはミニベロへの買い換えでした。
前から気になっていたFX13を買う寸前まで行ったんですが、只でさえ治療費や交通費で少ない資産の低減が一気に進んでしまいました。壊れたヘルメットの買い替えやらもありますし…。

まだ一年しかたっていないCorratec Shape WAVE+もモッタイナいので、
1.タイヤ交換→スピードが出ないように32C程度にしようかな?
2.ハンドル交換→ポジションをアップ気味にしてやはりスピードが出ないように。
もしかしてステムも交換?上下を戻すことでお茶を濁そうかと思います。


追伸
さっき、駅まで歩いて帰る途中で、ママチャリに子どもを乗せている後ろから、女の子が運転しているお母さんに言っています。
「電気点けんと危ないで~」
かっわえー
顔は見えなかったけど拍手しそうになりました。
しっかりしているお子さんなのに、お母さんが、
「そやなー、まだええねん」
てのはなーorz。6時20分だともうかなり暗いよー。

一部解禁!

…放置プレーとなっていますねぇ。
皆さんの所へも滞っています。
自分が乗れないので、見るのがツラいんです。

ギブスが取れたのが2週間前。
ようやく違和感が無くなってきました。

…これが違和感の元。まだ完治とは全然言えない感じでした。
腕も無理しないようにと言うか、「食事とトイレぐらい」って言われましたし(-_-;)。
うーん、事務職にそれは無理とちゃいますか?
それに事務職、つっても倉庫勤務だから荷物持ったり作ったりは主業務でなくとも少しはあるんで。

まあ、なんとか控えめにしながら右手に負担が掛からないようにしてきました。
昨年、事務所が改築されて、非常に有り難いです。ドアと蛇口と。ドアは全てレバー式に代えて貰ったので、ギブスのままでも下げれます。蛇口のレバーも同様。
ヒネる動作はヒジョーにやりづらいのです。

ギブスを取って一週間ほどは、ヒネる動作を行うと右手首が若干痛んだのですが、ここん所はそのようなのも無くなりました。

そして2週間振りに診察して貰ったら、「ママチャリなら乗ってもいいよ」との事です。X線写真見るとまだ小さなヒビがあるけど、先生がその箇所を触っても(つっか、ゴリゴリと強く押しても)痛みはないので。
「でも前傾姿勢で腕に体重が掛かるようなのはまだ止めておきましょう」との事でした。

ママチャリか~。まあ、会社側は距離も長いし、チャリも無いので、しばらくは電車・バスで。

家側はルイガノ LGS-SIXだから、大丈夫かな?LGS-SIXのサドルを下げて、ハンドルを交換しよっか。
とか昨日考えてたんですが、今日は雨のようです。明日からちょっと再開♪。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

ちょっと事故の詳細をば

えーと、事故の状況はまた書くとしまして。
今日は写真を撮ったのでそれを紹介します。

DSC_0220.jpg
上が当日着ていたシャツ。下が長袖のヒートテック下着。
左肩部に大穴が開いています。

DSC_0221.jpg
一番外に着ていたウィンドブレーカー。やっぱり大穴が。

DSC_0223.jpg
ヘルメット。ツバを付けていたので、それが先に地面に当たって吹っ飛んだのでしょう。
その勢いでヘルメットを割ったのだと思います。
写真分かりにくいですが、エアスリットの間にある柱が左右とも折れています。
それと凹みや歪み。

これで、多分被害総額10,000円ぐらい。
まあ、今回は治療費の方がずっと多くなりましたが(笑)。


ケガをしたのは三箇所。左ほお、左肩背面、それと右手の肘です。
顔面打撲と裂傷が一番早く治りました。しかし、ケガの後はまだ結構残っています。
左肩は今回の写真の通り、三枚のウェアを貫通してえぐれました。
治りが結構悪く、四週間ぐらい掛かりました。今は跡が残っているだけです。
右手肘は肘から5cmぐらい手首側の所の骨にヒビが入りました。因みにヒビと骨折はほぼ同じモノだそうで、折れた後の骨がずれていない状態をヒビと言うそうです。

右手は一ヶ月と少しでギブスというか固定具を取って貰いましたが、すぐには元通りには出来ません。結構肘や手首がなにかの拍子に痛くなります。

今年の無事故無違反はいきなり無理になってしまいましたので、別の目標を考えなければいけませんね。

ようやく復活

皆様、ご心配をお掛けいたしましたが、事故から一ヶ月ちょっと過ぎた先週の火曜日にようやくギブスというか添え木を取って貰うことが出来ました。沢山の応援のコメントを頂いてありがとうございました。

しかし、右手が使えないことは思った以上に不都合なものでした。右手が使えないと言っても指は使えたのですが、肘は完全に直角に曲げて固定されています。そして、多分肘から手首までを捻ったりしないように、手首までを固定されていました。すると、手のひらを下に向けられないものですから、キーボードが打てません。また、ペンで字を書くのも非常に困難です。手首が動かないためにペンを下に向けられないのです。
仕事は事務作業で、今は新学期のために年間でかなり作業の多い時。とても休んではいられないので出てきていましたが、溜め込んだストレスはハンパなかったですね。
肘を乗せる台を買って、左手で数字を打つために家からテンキーが分離したキーボードを持ち込んで仕事をしていましたが、何でこうまでして仕事をせなアカンねと思いましたね。

食事も左手で取るために、フォークやスプーンでのが中心です。会社では近くのコンビニやスーパーで買って食べていました。
自転車で走れなくなったので、もっと太るかなと思ったのですが、殆ど維持したままでした。多分、左手では思った通りに食べれないので、食事の量が減ってしまったのだと思います。

右手を動かせないからか、腰痛がとても酷いです。今も 少しマシにはなりましたが、まだ痛い。事故の影響もあるかも知れませんが、力が左右不均等に腰に掛かったのと、首にも右手の重量が掛かったためだと思います。

首と言えば、事故から2,3日の間はムチウチのようでメチャクチャ痛かったです。横にもなれないのです。右手が使えないので、身体を左手で支えなくてはいけません。それだけなら大したことはありませんが、頭の重みが首に掛かって、大変でした。また、寝ると今度は起きれない。痛くって。
まあ、大変でしたね。

後、歯磨きがキチンと出来なかったので、虫歯になったように思います。今度歯医者に行こうと思います。

ようやくギブスを外して貰ったのですが、完全回復にはほど遠いです。力のかかる作業は禁止。自転車も一ヶ月は乗らないようにと言われました。
これは肘と手首がまた痛むし、当然乗れません。ボチボチと養生し、一ヶ月後からまた少しずつ自転車生活を始めたいです。…只、周りからはもう乗るなと言われていますが(笑)。

これからしばらく自転車のネタはありませんので、事故関係の事以外はあまりネタがありませんので、そっちは置いておいて、まあボチボチとブログ関係もリハビリを始めたいと思います。
これからもよろしくお願いします(_ _)。
ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなでのブログはこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC