私も雨仕様にしてみました。

といいますか、フェンダーを新しくしました。ひろ父さんの記事をネタを参考に(^^;)。
以前書きましたが、R3SEに標準装備のフェンダーのステーが折れてしまったのですよね。それで、どうしようかと思っていたんですが、タイヤを替えると物理的にフェンダーに無理が出てしまったので、取り替えることにしました。

こんな感じでクリアランスはほとんどありません。後輪は…もっとクリアランスがない、というか当たっとるがな。

今回買ったのは、フリンガー クイック式ロードフェンダーセット SW670F/R700C

Amazonのポイントが残っていたのでそれで購入。何と残ポイントと購入額が全く同じだったようです。そんな事があるんですねぇ。

羽タイプのフェンダーはマウンテンぽくって、あんまり好きでは無いんですが(MTBが嫌いなんじゃ無いですよ、むしろ大好きです)、取り外し機構がある以上仕方ないですね。このクイック式はとても簡単に外れます。付属のナットが合わないというコメントが多かったのですが、私のR3にはどちらも合いました。短い方は後輪用だと思いますが、そちらはぎりぎりでした。付属の金具を噛ませると締め付けられないため金具は付けていません。

そして、後輪には以前買ったVIVA バックサポーターを付けてみました。このキャリアは今一つですねぇ。私の使い方が悪いせいでしょうが、安定が良くないです。まあ、無いよりはいいかとCorratecで運べない様なものを積まないといけない時のために付けておきます。あれ、写真に前のフェンダーのパーツが付いたままですね。外しておこう。


写真を撮って載せようかと思っていたんですけど、完全に失念していたので明日にでも載せておきます→撮りました。実走してませんので何ですが、フロントのフェンダーがワイヤーと当たってるような…。


金具だけだとこんな感じ。かするかどうかって感じでしたが…。


フェンダーを付けるとワイヤーに完全に当たります。これじゃあダメですね。金具を加工します。しかし、このフェンダーって取説も何も付いていません。まあ、無くてもわからないでもありませんが、ちょっと不親切のそしりは免れませんね。

部品そのものはきちんと十分なものが入っています。

R3のメンテナンスにちょっとパーツを買いましたので、装着したらまたレポします。

風が泣いているな

鳴っているなのほうがいいか?
とか「男子高校生の日常」のとある話みたいなタイトルにしてみました。

今日は土曜出勤、火曜日祝日だったので、皆さんから好まれない電車通勤で出勤です。
さすがに今日は空いていますし、座ってこうやって文章打てるメリットもあったりします。

しかし、昨日から雨雨雨。今朝も出たとたん降ってきて駅に着いたら止みかけ。どんな嫌がらせなんだか。
降らないと思い込んで出て来たので非常に困りますねぇ。
会社側の方は雨は止んでいたのですが、今日はメチャクチャ風が強かったですね。本当に煽られました。風がかなりぬるかったです。春はそこまで来てるんでしょうか?昼休みにまた雨が降って、外に出たらかなり冷たかったですけどねぇ。
朝、横を走っていたクルマのリヤウィンドーには桜の花びらみたいなのが付いていました。まさか咲いてもいないのに散る訳ないよねと思いながら走ってきました。

もうすぐ…春です。

続きを読む»

蝶番

このタイトルは殆どの方が読めると思いますが…、
読み方を知らなくても、音を知ればそのものは知っているものです。
「ちょうつがい」
これを覚え間違いをして、「ちょうばん」っていっちゃう人がいるんですよね、ウチに。何かそういうのって正したくなるというか、間違った読みを聞きたくない事ってありません?
この前、毎朝聴いている「聴く日経」でもあったんですよ。読み間違い自体は忘れてしまいましたが思い出しました、敷設です。これを「しきせつ」って読んだの。ポッドキャストとはいえ、有料のニュースメディアでそれはアカンやろうと思うんですけどね。

Corratec Shape C+に買ったもの

いくつかの部品やアクセサリーをCorratec Shape C+のために買ったのですが、ちょいと紹介しましょう。
全体像はこんな感じで、これまでR3や2.1で使っていたパーツを流用しているものも多いです。


購入したものの第一はスタンドです。ロードバイクに準拠していてカーボンが使用されているフレームにスタンドとは論外でしょうが、駐輪場に停める以上、自立している必要があるので。

ユニコのフレームに付けるタイプでないものです。センタースタンドも考えたのですが、今回はコイツを試してみました。クイックリリース部分に嵌めて使います。通常のQRよりスタンドの分幅が広くなるため、専用のQRも付いてきました。取り付け金具はアルミで強度もありそうです。この品質とこの構成でこのお値段は大変お得だと思います。



次にペダル。オヤジチャリダーさんの弟君も購入されたPD-A530です。楽天のリンクにしていますが、私はCRCで買いましたが(笑)。シルバーで £35.87。今のレートで4800円位。当時なら4500円位で買えました。


これはR3から移植したCROPS BOOSTER LOCK G


鍵はこのTATEのと二つ使っています。まるおさんと同時期に買ったみたいですね。私はジテ通用ですが、思ったより使いやすいです。この二つをあさひのフレームバッグに入れて運んでいます。本来の位置だと膝にどうしてもあたってしまって鬱陶しいのでクランクの上に置いています。今の駐輪場は民間の所で、入り口に保守の人が常駐しているので比較的安心しています。

このCorratecはジテ通用ですので、どうしても鍵やスタンドといったジテ通仕様品を付けざるを得ませんねぇ。
↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

あぁ、勘違い

すみません。昨日の記事で、ブレーキの部品が違うと書きましたが、日本仕様でも海外仕様でも同じ右側から出ていました、恥ずかしー(/ω\)。

Corratec Shape C+(多分ヨーロッパ仕様)


LOUIS GARNEAU LGS-SIX(紛う事無き日本仕様)


どちらも同じ右側からワイヤーを入れるようになっていますね、申し訳ありません(_ _)。
でも、右レバーに右側から出ている部品をワイヤーでつなぐと、まっくろくろすけさんがおっしゃる通り美しくありませんよね。Corratec Shape C+の方が左レバーから出たワイヤーがすんなりと右に入るので自然な感じがします。
ちなみに、Corratecのブレーキレバーを元に戻したのは、利き腕のレバーを後輪にした方がロックなどによる危険性が低下するという考え方の方が合理的だと思ったからです。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

日本仕様と現地仕様

実は、Corratec Shape C+(SP)での通勤を始めて一ヶ月以上経っているのですが、この度購入後変えていた設定を元に戻しました。その設定とは…ブレーキなんですね。
ご存じの方も多いと思いますが、日本と欧米ではブレーキのレバーが逆だとか。勉強不足で日本以外の国は全てなのかどうかは知らないのですが、このCorratecのブレーキレバーは、確かに右がリヤ、左がフロントのブレーキとなっています。
Vブレーキはワイヤーとブレーキをブレーキから出ている金具でくっつけるんですが、通常左側から出ているものが右から出ています。ですので、単にケーブルの配線を逆にすればいいだけでは無かったです。
まあ、これまでの1ヶ月半は単に逆に付けていただけでしたが(笑)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

ESCAPE R3、再カスタマイズ

さて、ESCAPE R3ですが、とりあえず代替機として使おうかと思っています。まあ、スペアですね。雨が降りそうな時なんかに使えばいいかなぁと思いまして。雨の時には原則乗りませんが、降るか降らないかといった時なんか、それと急なトラブルの時の代車として。

そのために一旦(変速系以外は)ノーマルに戻したESCAPE R3を再度カスタマイズしようかなと。前に書きましたが、LGS-SIXのエビホーン化は不可能だとわかりましたし、エビホーン用のハンドルをESCAPEに戻そうかなぁ。フラットバーでESCAPEに乗ると、フレームが小さすぎてとても乗りにくいのです。買った当初は全然そんな事思わなかったんですが、ポジションが段々と前傾になっているのでしょうかね?

それでESCAPEを再カスタマイズです。まず、前ブログでコメントいただきましたノーマルホイールの玉押しにある軌道面剥離の修理。って玉押しを交換するしか無いでしょうからホイールごと元々使っていたBONTRAGER SSRに戻しました。このホイールは2.1に付いていたもので、重さこそ前後2100gほどありますが、まあそんなに悪くないホイールだと思います。ルックスが異常に地味ですがwww。
これまで、これをContinental Grand Prix 4seasonとペアにしてコラテックに付けていたんですが、元々付いていたMavic アクシウムに戻す事にしました。未使用でヤフオクで売ろうかなとか企んでいたんですが面倒くさくって。
但し、付いてたタイヤは4seasonに交換しました。付いていたのは700x32で重量は大したことないんですがコギが重いので、SSRと組み合わせてESCAPEに移します、重い通しをくっつけるのも如何なものですが、ノーマルよりは軽いですし(笑)。
そして、サドルも交換しBONTRAGER inForm Rに。これは2.1からのお下がりでなく以前買ったもの。シートポストも以前ESCAPE用に買っていたPROのKoryakです。

で、ワイヤーがもつれたりしているので交換しようと調べました。どうせ長いものを買わないといけないので。左右のインナーとアウターのペアで1800円ぐらい。で、思い出したら、昨年ESCAPEに買って、今はLGS-SIXに移しちゃったST-EF51はワイヤー付きで2800円ぐらいだったハズ。
じゃあ、このシフターって1000円?なんだか納得出来ないものを感じながらもポチりました。で、今回はこれだけだったのでどこかに送料無料の店がないかと調べたらありました。
なんとヨドバシカメラ。うーん、なんだかね。でも、こういったパーツってショップに行っても在庫無かったりするのが殆どだし、モノはわかっているので通販で。
急ぐ訳ではないので来週か再来週かにESCAPEのメンテに入ります。

くいしん坊!万才

昨日の事ですが、あっくんが宿題がわからないというので見てやっているときの事です。先週後半はインフルエンザで学校に行けなかったので課題のプリントが山盛りのようです…病欠の時ぐらい課題とか宿題やらせんでもいいだろうに。

わからないといっているのは算数の宿題で、各国の一日当たりの食品摂取量から色々と読み解けというものです。この程度のがわからんのか~といいながら、日本人(約1200kcal)とフランス人(約2400kcal)とでどちらが野菜を食べている割合が高いとかそんなの。
「日本とフランスならとても分かりやすいだろ、どうしてだと思う?」と聞くと(当然、期待した答はフランス人は日本人の二倍食べてるからとかそんな感じの)、

「うーん、フランス人は食いしん坊だから」

思わず笑っちゃいました。何ボケてやがんだ~(笑)。

ところで、昨日の絵はがきを申し込まれた方はまだおられないんで、遠慮なく申し込んで下さいね~。

1年

あーあ、書きかけの記事が全て飛んじゃった(>_<)。自業自得なんですが、バックアップとか無いんですね。
NHKでは先週から一週間ずっと震災特集を組んでいますね。民放は見ていないから知りませんが、日経BPのサイトである財部誠一の「ビジネス立体思考」によると、“震災もの”は数字がとれないそうですからやっていないのかも。

私が好きな画家さんに、少路和伸と云う方がいて、この方がwebサイトで東日本大震災復興支援ポストカードというのを作って販売されておられます。vol.3まで出されていて現在vol.4を制作中だとか。

この事を知って、及ばずながら私も少しだけでも協力させて頂こうと、先日買い求めました。
PicsArt_1331471155670.jpg
こちらは礼状として頂いたカード。
DSC_0019_edit0.jpg
こちらがその復興支援ポストカード。美しいです。サンタクロースが移っているのは昔からのモチーフです。

会社の人に分けて、後3枚ほど残っています。よろしければこのカードを送らせて頂きます。ご希望の方は左のメールフォームに郵便番号、住所、氏名を入力して送って下さいませ。

Newマシン発表!

さて、いよいよ新しいジテ通用のチャリの発表です!
PH_804.jpg
あれ?箱だけですねぇ(^^;)。とお約束のボケをかましてと、
メーカーは上の箱でお分かりの通りCorratec。機種はShape C+ Cross Bike 2009です。
Corratec Shape C+

三年前の型落ちモデル。という事は2.1と同じって事ですね。
日本には投入されていないモデルのようです。フレームサイズは48、スペックは以下の通りでした(CRCの説明ページから)。

-Frame: Carbon Alloy Composite technology
-Fork: Corratec Carbon Shape
-Crankset: Shimano Ultegra Grey(FC-6650G)
-Brake Lever: Shimano Deore XT(BL-M771?)
-Brake: Shimano V Brake Set(?)
-Front Derailleur: Shimano (FD-R770)
-Rear Derailleur: Shimano Ultegra Grey(RD-6600)
-Shifter: Shimano(SL-R770)
-BB: Shimano (SM-FC6601)
-Sprocket: Shimano (CS-5600)
-Chain: Shimano (CN-5600)
-Wheelset: Mavic Aksyum, black
-Tyre: Corratec Easy Run Black; 700x32c; 120TPI foldable
-Saddle: Corratec saddle SCT 19
-Handlebar: zzyzx
-Stem: zzyzx
-Weight: 8.5kg
カッコ()の中の品番はZZ調べです。違っているかも知れません。
フレームはカーボン混合となっています。2.1と同じようなカーボンバックかと思いましたが、コラテックのは薄いアルミフレームにカーボンを巻き付けるのだとか。コンポはアルテグラと思ったらクランクとBBにRディレイラーで、スプロケとチェーンは105でした。後、STIもバーハンドルですからSL-R770で、Fディレイラーもそれ用です。
アルテと105のミックスって感じでしょうか?
購入先はCRC。なんでこれにしたかと云えば、ぶっちゃけ安かったからです。これまでからちょっと距離が伸びて片道10kmとなったので少し良いのが欲しかったのです。ESCAPEの固いフレームも疲れますし、ちょっといいチャリが欲しいなと思ってて、当初ロードを考えたのですが何故かこれにしてしまいました。
こういうクロスバイクって日本にしかないのかなと思っていたんですが、向こうにもあるんですねぇ。フィットネスってなっていましたが。

そしてお値段は£765.70だったのがキャンペーンで割引き、£710.15に(87945円)。しかも、当時は全品送料無料キャンペーン中(今なら16Kほど掛かります)それに関税が2100円掛かって、ほぼ9万円でした。自分としてはまずまず良い買い物だったと思います。
ざっくりシマノのパーツだけで、ブレーキ系:10K、変速系:20K、回転系35Kぐらいのお値段の様です。それにホイールのアクシウムで買値ぐらいになるなぁと。…後付けの理由ですけどね(笑)。大体が旧アルテに旧105ですからねぇ…。

上の写真では地味な感じで目立ちにくいけど通勤には良いかと思ったら、実物はこんな感じでした。
DSC_0014.jpg

Corratecロゴが結構目立ちますよね。それにトップチューブのSHAPEの文字が赤で、フォークにはレインボーカラーが。それにフレームは基本的に黒ではなくカーボン地です…。
カッコいい!と思っちゃいました。あ、このホイールはBONTREGARですが、アクシウムに戻す予定です。
写真撮るのに時間が掛かったりで発表が遅くなりました。このFC2へはスマホからでも便利に使えそうなので、次からはスマホでもやってみようかなぁ。左にツイッターを表示してみましたが、アカウントを取っただけで使い方がわからず、まだ何もしていません。そろそろ使ってみようかなぁ?でも、なんか怖くって(笑)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪

IS11T

IS11T
IS11T
 
これが新しい携帯の型番です。IS02を使って、19ヶ月して買い換えてしまいました。
以前のIS02ですが、今から思えば難有りまくった機種でした。良かったのはキーボードだけと言っても過言でないですね(^^;)。
WindowsMobileというかCEというか、元々SigmarionIIを使っていたりしたので大体分かっていたつもりでしたが、従来使えたソフトが使えず、新しいソフトは殆ど無いという有り様で、それに加えてキャリア独自のサービスを殆ど使えないのがキツかったですね。当初はCメールすら受信だけしか出来なかったし。
まあ、その代わりに機種代は安く(36750円って書いている記事が多いんですが、3万円しなかったと思います)、且つISデビュー割りとかで毎月基本料となる1095円が割り引かれていました。そのため、ネットにつないでいない私の場合、電話として使った分だけ、大体100円から500円ぐらいで維持費が済んでいました。
それなりに電話とテキストエディタ、デジカメ代わりとしてこれまで使ってきたのですが、数ヶ月前からSDカードスロットの調子が悪くなり、勝手に外れてしまうと云うトラブルが頻発。これを抜き差しするには一々バッテリーを外さなければならないので鬱陶しい事この上ないのです。また、内部メモリに保存されたファイルを移すのも面倒くさい。
それで他の用事でauショップに行った時に、このIS11Tが実質無料であると知って、機種変してきました。こういう機種になると、在庫が無くなったら買えなくなりますから。
結果から云えばこの機種に変えて良かったです。月々の支払額は一気に増えましたが(笑)。

5460(IS フラット)
+ 315(IS.NET)
+ 780(プランEシンプル)
-1480(auスマートバリュー)
+2406(IS11T/24)
-3100(毎月割)
-----
=4381
となりました。上で実質無料と書いているのは、機種の価格を24で割った金額が、機種毎に設定されている毎月割額と同じなら実質無料だという事だそうです。これを買う時に貯まっていたポイントとショップで貰った割引券を使って、それで購入時の価格を少し安く出来ました。

機種としてIS11Tにしたのは、キーボード依存症の私としてはこの機種以外には選択肢はありませんでした。スマートホンとしては最重量級ですが、やむを得ません。IS11TはIS02の後継機と考えてもいいようで、メーカーも同じ東芝です。

さて、ちょっとしたレビューをば。
◎ラバーコーティングボディ:持ちやすく滑りにくい。とてもいい感じで、つるつるして何度も落としてしまったIS02とは大違い。
◎EBt:元々がZaurus使いであった私にとても良かったのは、アプリEBtの存在です。一応互換のWindowsMobile版もあったのですが、IS02ではアプリとしてはちゃんと使えませんでした。Android版は、Zaurus版と同じ作者の方が作られているので操作も互換性もバッチリです。Zaurusで使っていたSDを入れたらそれだけで使えるようになっていました(^^)。
○Zaurus文庫:ちょっとばかり残念でした。Zaurus文庫形式の電子ブックを読むのが大変だと言うこと。死に行くフォーマットなんでしょうか?リーダーはそれなりに存在していますが、売っているショップで買ったデータしか読めないってのはどういう事?紀ノ国屋さんのKinoppyを入れて、これまで買った本も読めるようになりましたが結構苦労しました。情報も少ないですね。
◎PDF:これはメチャ見易く、かつ使いやすくなりました。Adobe Reader の WindowsMobile版は拡大・縮小がひどくやりづらかった。
後は青空文庫のリーダーとテキストエディタとかを入れて文書の読み書きはかなり出来るようになりました。

正直、重いのは重いです、187gありますから。でも、あの小さく軽く感じたZaurus SL-C700でも225gもあった事を思えば頑張っていますよね。しかし、評判悪い機種なんですが、私の環境では不思議とさほど不具合はありません。一ヶ月で一度だけ再起動しましたが(^^ゞ。
かなり長くなってしまったのにいつも通り取り留めの無い文章です。まあ、このぐらいで終わることにいたします。
自転車の方の新機種の話は明日辺りからボチボチっと乗せていきますね♪

2月の走行記録(2012)

-TREK 2.1 4210-4210=0km
-謎の機体(笑) 300-0-=300km
-LOUISGARNEAU LGS-SIX 1860-1740=120km
合計420km。
TREKは未だ乗れる状態に非ず、新機種はなかなか調子良いです。今月は出勤日21日に対して6日も雨だったので15日。15日×20=300でした。私の記憶では290kmを見た覚えがあるので本当はもう少し走っているハズなのですが(実際の走行距離は往復21kmのはず+αで走った分がある)、階段でポロッと落っことしたら初期化されていました(笑)。
しかし、只でさえ短い二月に6日も雨が降るとは、それも雪でなく雨。最近は雨が降ると無理に走らないようにしてるとはいえ、ちょっと多かったですね。
そして、今週になると急に寒波がどっか行っちゃって、春めいてきましたね。春分の日ぐらいにはかなり温かくなっているでしょうから、そろそろ2.1を乗れるようにしないとなぁ。今週末、雨のようだからメンテしましょうか。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
コメントなどもお気軽にどおぞ♪
ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなブログこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC