やらかしちゃったい…嚆矢編を前にして、焦った焦った(^^;)

(この記事は昨日の朝に書きました)
今から2202を観にいくんですが、駅まで自転車で走っていた途中に、駐輪場はゲート閉まってたっけとか考えていたら、定期入れを忘れているのに気付いた。
仕方ない、現金で払わないとなと思ったら財布も忘れてたのに気付いて急遽逆戻り。
焦った、焦った。

開演は9時50分からですが、駅に電車が着くのは9時33分予定。まー、辛うじて間に合いそうです。反省。

で、今終わって、買い物して帰って連絡したら、
「ハンズで将棋チョコ買ってきて」って。
電車のドア、今閉まったじゃん!
新大阪で引き返したけど、ハンズにそんなん無いって。
朝から踏んだり蹴ったり。

んでもって、ちょっと前に将棋の駒の形をしたチョコが売るに出されるってのがあったのだが、そのホワイトディ版らしい。
何でも、三月のライオンがヒットして、ちょっとしたブームらしい。へーぇ、だわ。

今週映画を観たのは実は二回目だったりする。
一日に、実は『この世界の片隅に』を観に行った。

えーと、なんと申しましょうか。
特に云うことはない。
とても良い映画でしたし、好きと言えば好き。
只、シン・ゴジラや、2202の様なモノは当然まるでない。
ジャンルが違うしね。

しかし、2202、メッチャ良かった。
2199も良かったけど、監督さんも違うし、どうかなと思っていたのですが、
「ほうほう、そう来るか~」って感じのストーリー、さらばと同じ所もあれば違う所もある。
当然だけど、2199もそうだったけど、違っている所が正に私の好み。
分かってるね!感がスゴいです。嚆矢編に続いて発進編(だったかな?)も観に行きそうな気がしてならない。

え、2202が何か書いていませんね。ヤマトです、宇宙戦艦ヤマト。
2週間だけの先行上映で、大阪スターションシネマでやっとります。
乞うご期待!

君の名は。

今更感アリアリですが、君の名は。昨日、近くのイオンシネマに観に行って来ました。
その甲斐あって(?)、本日、興行収入が200億円を突破したとか。
ま、何はともあれ、目出度い話です。
映画は21:45からの上映だったので、ガラガラでした。当たり前ですが(笑)。

シン・ゴジラ以来で映画館に赴きました。前から気にはなっていたのですが、あれよあれよと言う間にブームになって、なんか行きそびれてしまったのですが、ようやく踏ん切りを付けたのと、会社の仕事も一段落したので行ってきました。
シン・ゴジラの時は映画の日だったのですが、今回は月曜日。イオンシネマではどちらも1100円に割り引かれる日です。

で、観た後の感想としては、とても爽やかな印象が残る映画でした。もっと泣けるのかと思いましたが、殆ど涙は出なかったですね。

事前の情報が殆ど無い状態で観ましたが、それはまあ、これは観る可能性が有ると思っていたからです。
以下、ネタバレ有りなので隠します。

続きを読む»

ねほりんぱほりん

ねほりんぱほりん

って、タイトルだけで食いつく人は相当アレな方でしょう。
NHKすげーって思っちゃいます。

いや、本当。マジマジ。
ご存じ無い方は一度見てみて下さい。メッチャおもろいです!

「夜中じゅうはいずり回った選挙戦」by元国会議員秘書 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「ジコチューな園児を手なずける裏ワザ、意外な恋愛相手…保育士のギリギリウラ話」by保育士 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「クスリを使いながらの壮絶子育て…救ったのは彼の愛」by元薬物中毒者 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「港区わがままOLは関西在住!」by偽装キラキラ女子 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


こんなんです。Eテレで流していますが、全然教育的ではありません。
でも、人間ってこんなもんだと言う事が分かりますがね。

オープニングの、微妙に農機具メーカーのパロディっぽい曲(というか、それ以外の何でも無い)も中々にGood!
公式サイトには今後の再放送の予定が掲載されています。
結構あるのね。次回の国会議員秘書の話は前に見たので、その翌週の深夜のを録画して視ることにします。
あー、楽しみだー!

超・大河原邦男展-レジェンド・オブ・メカデザイン を見てきました

自転車のネタを離れて幾久しい感じですが、皆様如何お過ごしでしょうか?
近況としては、GW前にそのための出荷でメチャクチャ忙しく、変に30日を営業日にしやがったために、終電で帰る羽目になってしまったりして、かなり悲惨な目にあっていました。

すごく久し振りに文章を打っている感じです。というのも、机が無くなったりして環境として文章を作りにくくなっていましたが、少しずつ改善というか、戻りつつあります。連休中にそんなエントリでも記事にしたいのですが、なかなか筆が(キーボードが?)進みません。

ここしばらく、子どもの話でしたが、今回は連休の話です。
昨日ですが、会社で招待券を貰ったので『超・大河原邦男展』に行ってきました。場所は兵庫県立美術館。初めて行きましたが、JRだと灘駅、阪神だと岩屋駅(←「兵庫県立美術館前」ってついていますが、ウソです。全然「前」ではありません。駅の横にBBプラザなる建物があって、BBプラザ美術館ってのがありましたが、そちらの方が余程「前」です)。行きしは灘駅から行ったのですが、えらい寒い日でした。神戸と言う事で海風も強く、小雨交じりで気温は10度少しぐらいでは無かったのでしょうか?5月になったとはとても思えないぐらい。そこから3,4分南側、つまり海側に歩くと岩屋駅の前になります(ミュージアムロードという通りです)。岩屋駅側、つまり東側を歩くと国道二号線を跨ぐ大きな歩道橋があるのでそちらから行った方がいいです。歩道橋を過ぎた後もそちら側を直進すれば美術館前にやはり大きな歩道橋があるので、信号を気にする事無く進めます。私達は美術館が見えた西側に渡ってしまい、長い信号を待つ羽目になりました。

美術館の前にはトヨタのオーリスが展示してあります。
Auris.jpg

歩道橋を渡ってこられた方からは何故オーリスなのか分からないと思います。
でも、こんな展示を見に来られる人達は知っているのでしょうか?
Char-Auris.jpg
シャア専用オーリス!!

イタいなぁ、色々。でも面白がって撮っちゃいましたが。
以前にResponseの記事か何かで見たよりシャアザクの色に近いです。明るいピンクっぽい赤。塗装はマット調にしてあるのでよりイタいです。

その横には展示内容を伝えるオブジェが。
正面にボトムズ。というかスコープドッグ。
VOTOMS.jpg

何故スコタコが?普通はこっちでしょう、ガンダム。
GUNDUM.jpg

続いてダグラム。アニメとしては上二つよりマイナーだと思います。
DAGRUM.jpg

最後にチビメカ?私はヤッターマン系は余り知りませんので何のか全然分かりませんがw。
裏面

1Fの当日券カウンターの横の階段の所にあったガンダムの手。
受付

そこの階段から受付というかエントランスまで階段を上ります。エレベーターもあったけど。
で、階段を上った方にはザクが迎えてくれます。
壁画
壁画。でかい。右下の創通・サンライズのコピーライトはご愛敬。

ここから先は美術館内部になるので撮影禁止です、多分。
最も人が沢山いたのは、多分ボトムズの所では無いでしょうか?原寸大スコープドッグは圧巻。前から見たかったのですが、夢が叶いました…ちょっと大袈裟ですが( ̄▽ ̄;)。

1/1スコープドッグは随分と前にどうやって知ったかは覚えていませんが、ものすごく感動した記憶があります。なんでも作るよ。というブログで製作記を書かれていたんですが、その途中、といっても最後の方に知りました。

デカいけど小さい。現行の軍用兵器、例えば戦車と比べてもワンマンタンクであるからその分小さいわな。ボトムズは「Vertical One-man Tank for Offence & Maneuver-S」の略なんで直立しているだけ大きく見えるけど実寸は小さい。上の正式名称はWikipediaのだけど、どこに書いてあったっけ?プラモの取説からってあるけど、どこかで読んだ記憶があるんだよね。デュアルマガジンだったんではなかろうか?

話がそれてしまいましたが、スコープドッグの裏ではボトムズのテレビ版を流していました。他の展示でも流していたんですが、何故か一般的には最も人気が高いであろうガンダムは無かった。色んな事情があるんでしょうねぇ。

一通り見た後、3Fにあったレストランで食事をしました。レストラン ラピエールミュゼ。フレンチで美術館の中にあるのならお高くって手が出なさそうと思ったのですが、ドリンク付きのお昼のランチで1200円はお値打ちでした。私は鶏のフリット、カミさんはサーモンのポワレを頼んだのですが、どちらも美味しかったです。見て美しく食べて美味しい。
また、レストランからの神戸港の眺めも良し。海からの柔らかな日差しの中でとるランチは素晴らしかったです。コーヒーもまた美味し。
来る時に道すがら街並みを見ながら食事場所が無いか探っていたのですが、灘駅からは殆ど食べ物屋が無かったのです。
3Fに行くのにはグルッと円形の階段を回らなければいけません。また、直接3Fから出口に向かうにはバイオハザードのような通路を通ります。美術館の作りって変に凝っているのですが、ここの設計者は安藤忠雄でした。またかよって感じですね。

その後、帰りは阪神電車を使う事にしました。何故阪神かというと、行きにカミさんがICOCAで精算をすると高槻から灘まで780円も掛かりました。私は大阪駅までの定期があるので390円。じゃあ高槻から大阪まで390円かというと250円。直通だと高くなるんですよね、JRは。
灘からだと普通しか停まらないのでどうせ遅いし、阪神で梅田まで行って乗り換えても変わらんじゃねーかというので、珍しく阪神電車で行く事にしました。
「見せて貰おうか、阪神ジェットカーの性能とやらを!!」

と内心思いつつ、来た普通電車に乗り込みました。昭和54年製の車両は岩屋から御影までの五つの駅を7分で走るようです。区間距離短かっ!あっという間に加速して、あっという間に減速を繰り返します。
しかし、いくらジェットカーといえど、梅田まで29もの駅を各停のみで行くには時間が掛かり過ぎます。普通で岩屋から梅田までだと1時間11分と出ました。
御影で直通特急とか言うのに連絡しました。御影連絡の山陽電鉄直通特急が最も早い様で、33分です。
おー、速い速い。帰りは290円+250円=540円で帰れて、カミさんは満足したようでした。

帰りに着受け画面などに使える画像を送るサービスをやっていて、自分宛に送りました。
ガンダム最初期設定:ザク
こんなの。折角なのでカラーのをお伝えします。他にも上で紹介したオブジェの図柄の等色々あって、こんなのでした。5月19日までですが、5日には大河原さんが来場されて、トークショーやサイン会が催されるようです。関心のある方はこの機会に一度行かれても楽しいと思います。

青野武さん、逝去

ご存じの方も多いでしょうが、青野武さんが4月9日お亡くなりになりました。マスコミ各紙ではちびまる子ちゃんのおじいちゃん役と紹介されているのが多い様ですが、まあ、友蔵さん役としても知られているのでしょうね。でも、どうせ紹介するなら二代目とちゃんと入れてほしいなあ。ご存じの通り、初代はご存じ富山敬さんですね。
富山敬と青野武の組み合わせと言えば、当然宇宙戦艦ヤマトになるのですが、紹介するなら真田志郎だよなぁ。
『さらば』の最期のセリフもさることながら、『永遠に』もイイ!です。
「技師長、慌てず急いで正確にな!」
あれ?技師長って…斉藤のセリフでしたね、これ(^^ゞ

『永遠に』の存在理由は私にとってはこのセリフだけ。
「俺が撃つ!どけっ、古代!」
「……古代、お前はいいやつだよ、たとえ血はつながっていなくても、サーシャは真田澪だ!」
「わずか一年でも親として育てた、俺だって、お前以上につらい、わかってくれ!」

私はヤマトの艦長として本当に相応しいのは真田さんだと常々思っておりました。
頭脳明晰にして冷静沈着でありながら実は誰よりも熱い魂をその内に秘めている…。
こんな人の下で働きたい物です。
古代君は猪突猛進型というか、こんな人の下だと命が幾つあっても足りない…。まあ、部下を犠牲にする訳ではなく自分が先陣切って飛び出すタイプでしょうが、将としての器は如何なものかと。
同じ富山さんがやった役ならヤン・ウェンリーだよな~とか思いました。富山さんもお亡くなりになって久しいですねぇ。
これまでお疲れ様でした、そして、ありがとうございました。
氏のご冥福をお祈りいたします。


《追記》
今日、ケーブルテレビでやっていた宇宙戦艦ヤマト2199をHDに撮って今日見ました。なかなか良いです、理想のヤマト。
ちなみに、以前から注目していた前田建設ファンタジー営業部がコラボっています。
ご来場者数
プロフィール

ZZ

Author:ZZ
ZZ(じーじー)と呼んで下さい。主に趣味の事を中心にあった事や思った事をだらだらと綴っています。Zaurusネタから自転車へ(もうZaurusも使わなくなっちゃいました)。
FC2以前のはてなブログこちら です→復活しちゃいました~( ̄▽ ̄;)。

↓よろしければポチッとお願いします(_ _)。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

ZZ < > Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
Rakuten
楽天
Amazon
PC