君の名は。
今更感アリアリですが、君の名は。昨日、近くのイオンシネマに観に行って来ました。
その甲斐あって(?)、本日、興行収入が200億円を突破したとか。
ま、何はともあれ、目出度い話です。
映画は21:45からの上映だったので、ガラガラでした。当たり前ですが(笑)。

シン・ゴジラ以来で映画館に赴きました。前から気にはなっていたのですが、あれよあれよと言う間にブームになって、なんか行きそびれてしまったのですが、ようやく踏ん切りを付けたのと、会社の仕事も一段落したので行ってきました。
シン・ゴジラの時は映画の日だったのですが、今回は月曜日。イオンシネマではどちらも1100円に割り引かれる日です。

で、観た後の感想としては、とても爽やかな印象が残る映画でした。もっと泣けるのかと思いましたが、殆ど涙は出なかったですね。

事前の情報が殆ど無い状態で観ましたが、それはまあ、これは観る可能性が有ると思っていたからです。
以下、ネタバレ有りなので隠します。


続きを読む
アニメ・特撮 コメント:(0)
俺と勝負する?
「俺と勝負するか?」馳浩氏が不快感 「技」なき民進…プロレスに失礼だ

下らん記事。本当に産経新聞の品性の無さが滲み出ている。
以前は少しは評価する事もあったが、最近は自民党の機関紙と化している。
また、前文部科学相ともあろう人間が、まるで暴力に訴えるかの様な、「俺と勝負するか?」って何?
自分が圧倒的に有利な事柄で、『勝負するか?』だと?

大臣経験者がこんな発言をするとは…人材がなさ過ぎて悲しい。
もう少しマトモな人間はいないものか…。

…だが、よく考えたら、
萩生田光一官房副長官は24日、民進党などの国会対応を「田舎のプロレス」と批判した』事に対しての不快感、だよな?
プロレスに失礼なのは、萩生田光一官房副長官の発言では無いのか?
そーゆー事言うなら、俺と勝負するか?ってのは、萩生田光一官房副長官に対してでないとおかしくないか?と論理的には帰結すると思うぞ(: P)
ニュースにいちゃもん コメント:(0)
正義は何処に?

たまたまNHKのニュースのWeb版を見ていたら、
死亡事故の遺族に暴力か 有罪判決の会社員を書類送検
ってのが。
何じゃそりゃ?加害者は会社員ってなっているけど、ヤクザかなんか?
と思って、亡くなった被害者の名前(大槻祐仁さん)でググったら色々と出ました。

被害者の母(大槻真里子さん)が、Facebookに色々と書き込んでいたそうで、その捕まった会社員の名前まで出ています。
会社の名前も出ていますよ。ヤクザどころか大手企業ですな。
そりゃ、ホンマかどうか分からんし、ヤクザみたいな人間が大手企業にいてても不思議ではないですけどね。

たかが、交通死亡事故なのに、被告人と呼ばれる自分の方が、よっぽど被害者だ。

なんてぬかしていたんなら、執行猶予など取り消されて当然。
大体が、暴力を振るっているのに、書類送検だけって甘過ぎひん?

しかし、これだけ色々な情報がネットで探せる時代となると、
氏名が特定されただけでも色々とわかりますな。
事故現場が滋賀県米原市ですが、この加害者の名前が『住所でポン!』ってので、電話番号と住所まで分かります。だから米原市くんだりまで行ってどうしようって訳では無いですけどね。

正義は無いなぁ、この国はと思う。

だってな、

横断歩道上の事故は圧倒的に歩行者が優先にも関わらず、こいつは40km制限の道路を20~30km超過で走行。
その結果、前方不注意で被害者を刎ねた。

事故当初加害者は前を見ていなかったと証言し、事故現場にもブレーキ痕は残されていなかった。

裁判では加害者がたかが、交通死亡事故なのに、被告人と呼ばれる自分の方が、よっぽど被害者だ。などとぬかしていたにも関わらず、十分反省しているとして執行猶予付きの判決を言い渡され、遺族家族は検察に控訴を望んだが、結果として控訴はされなかった。

ソースはこちら

只、これが本当ならねって前提で。

このソースの記事自体の信憑性はわかりませんので。
一般的に言えることとして、
自動車の運転に対する刑罰は、ご存じの通り、驚くほど甘い。

この前のエントリーで、高齢者の運転について書きましたが、世間一般の人の反応と感情はともかく、人を自動車で跳ね飛ばしても、現実的に刑務所に入ることなどまずありません。

他の国の事は分かりませんが(調べたけど、全然情報がありません)、日本では自動車の運転は、殆どが業務上過失致死傷罪となるはずです。
この事件みたいに、「人が通らない道路だと思ってい」て、「制限時速四十キロの市道を二十~三十キロオーバーするスピードで走行」した場合は、もし、人が出てきた場合、制限時速の四十キロでは停止可能なものが、停まれない事が当然予見可能で有るので、『未必の故意』に依る殺人罪などが適用されても良さそうなものなんだがなぁ。
前例主義のこの国では、初めに判例を作った裁判長がアホだとずっと不幸が続く。

ニュースにいちゃもん コメント:(0)
ねほりんぱほりん
ねほりんぱほりん

って、タイトルだけで食いつく人は相当アレな方でしょう。
NHKすげーって思っちゃいます。

いや、本当。マジマジ。
ご存じ無い方は一度見てみて下さい。メッチャおもろいです!

「夜中じゅうはいずり回った選挙戦」by元国会議員秘書 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「ジコチューな園児を手なずける裏ワザ、意外な恋愛相手…保育士のギリギリウラ話」by保育士 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「クスリを使いながらの壮絶子育て…救ったのは彼の愛」by元薬物中毒者 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


「港区わがままOLは関西在住!」by偽装キラキラ女子 5分で分かる『ねほりんぱほりん』


こんなんです。Eテレで流していますが、全然教育的ではありません。
でも、人間ってこんなもんだと言う事が分かりますがね。

オープニングの、微妙に農機具メーカーのパロディっぽい曲(というか、それ以外の何でも無い)も中々にGood!
公式サイトには今後の再放送の予定が掲載されています。
結構あるのね。次回の国会議員秘書の話は前に見たので、その翌週の深夜のを録画して視ることにします。
あー、楽しみだー!
アニメ・特撮 コメント:(0)
ユニクロのジーンズ
久し振りにユニクロに行って、ジーンズを買いました。
そろそろ、冬めいて来たんで、先々週、千里中央に行った時についでに行ったんですが、かなり混んでいましたな。
急に寒くなったので、皆様急遽冬支度をされたのか、それとも1万円以上買ったら貰えるヒートテック狙いか。

カミサンが喜んで貰いに行きましたよ。ちょうど買おうとしてたようで、ラッキーでした。
私が買ったのはジーンズもどきのような奴。

3年ほど前にも一本この前身となるようなのを買ったけど、それはフィット感が悪く、ストレッチは良いんだけど腰回りがダボついていて、直ぐに捨てちゃいました。
今回買ったのは謳い文句にあるとおり、スウェットというか、ジャージのような感じ。
MEN ストレッチスキニーフィットテーパードカラージーンズだったと思います。
非常に柔らかく裏地も良いんだけど、これ、ジーンズって言って良いのか?デニムのような色をしているが、ジーンズじゃないよな、これ。まあ、部屋着としてかったつもりなんで、えーのですがね。

前に買ったのはストレッチ素材のジーンズでしたかが、今回のはジーンズ風のパンツって感じ。
履いた感じは前のより良いですね。適度な緩さで。
日常生活 コメント:(0)
ホームに戻る 次のページ